みんなのえがお商会

西尾市で認知症の根本ケアを提供しお客様のご家庭へ笑顔をお届け

お問い合わせはこちら

代表あいさつ

普通の生活を送れることの喜びを再び

GREETING

認知症発症後はご家族が交代でつきっきりの介護をして、ご本人もご家族も消耗される傾向があり、その経験があったからこそ普通の生活を取り戻した際の喜びは、より大きいものとなります。トワイスボーンケアサービスを訪問介護で提供し、認知症の症状を軽減し根本的に改善することによって、普通の生活を取り戻し、皆様が笑顔になれるよう精一杯お手伝いいたします。


MESSAGE

代表メッセージ

原田 範如

はらだ のりゆき

介護経験23年。日本介護福祉士会 愛知県支部の元理事。 愛知県認知症専門士会立ち上げ。元ホームヘルパー2級講師。職場内での認知症委員会立ち上げ。ひかりカフェ(認知症カフェ)代表。日本認知症ケア学会会員。日本自立支援介護・パワリハ学会会員。
 

保有資格 スキル

・介護福祉士

・介護支援専門員(ケアマネジャー)

・認知症ケア上級専門士

みんなのえがお商会代表

27歳の時に老人病院に就職し、認知症病棟に配属される。認知症のおばあさんが残した食事を窓から投げる理由を聞くと「私は満腹だから、鳥りにあげる」と言われ、それを聞いた瞬間、そのおばあさんが、公園で鳩にパンをあげている光景が視え、おばあさんの優しい気持ちが理解できた。認知症はの方の心は『健康だ』と気づかせてもらった。その後、療養型病床群、老人保健施設、グループホーム、デイサービス管理者、特別養護老人ホーム、サービス付き高齢者住宅等あらゆる形態の介護施設を経験しながら、日本介護福祉士会 愛知県支部の理事を経験したり、ホームヘルパー2級の講師をしたり、介護者の育成にも携わる。

日本認知症ケア学会で、認知症ケア上級専門士の資格を取得したのち、日本自立介護・パワリハ学会代表の竹内孝仁先生の「認知症は水で治る」の理論を学び自分の認知症ケアに活かし、利用者様の便秘を解消させ、落ちつきが無い状態を解消させる。世界中で苦しみ、悩んでいる全ての認知症者とその家族(支援者)を屈託ない笑顔にしたい。その思いでこれからも認知症改善をさせ、みんなのえがおを作り続けていく所存です。

日本認知症ケア学会会員
日本自立介護・パワリハ学会会員

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。