みんなのえがお商会

人類の始め

お問い合わせはこちら

人類の始め

人類の始め

2022/11/22

おはようございます、みんなのえがお商会です。

人類が誕生したのが500万年前といわれています。これは、化石とか骨とかが出てきたからなのですが、そのような物的証拠が無くても、人類は地球に人が住めるような環境、地球の温度が下がり、植物などが繁茂し始めた頃からいたのではないのかと思うんですよね。

今、コスモスが咲いていますけど、少し前は彼岸花とか咲いていました。テレビでこの花畑は、何十年前に○○さんが一人で夫婦で植えものです。とやっています。自然に、偶然にテレビで紹介されるような花畑が現れるかというと現れたと報道されることはありません。そのような花畑がSNSで拡散されることもありません。花畑は必ず人の手が入っています。

そのようなことを踏まえて、未開の地の森や山を見た時に、その植わり方や並び方など、とても美しい。乱雑に生えてきているという感じはしない。しかし、廃墟になったような場所は何十年たっても草が乱雑に覆い茂げ、お世辞にも美しいとは思えない。廃墟が草が茂ったことで、更に廃墟の雰囲気が怖くなる、暗くなる。

 

人の手が入るのと入らないのを比べてみると、乱雑と美しいと分けることが出来る。そうなると、森や山も誰かが植えた人がいる。それを育てた人がいる。ある程度育てて、何万も何十万もの木を育てることが出来れば、後は自然に任せればいい。自然に任せられるまでは手入れが必要。その手入れをやっていた人類が居るはずだと思ったのです。ですから人類は4億年くらい前からいるのではないしょうか?

 

人も植物も鉱物も昆虫や動物も全て偶然に出来たのではなく、目的をもって想像された尊い者だと思います。

----------------------------------------------------------------------
みんなのえがお商会
〒444-0313
住所:愛知県西尾市上矢田町神明寺61 さくら荘2A号室
電話番号 :0563-77-6377


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。